ニュース一覧へ戻る

『サイバー攻撃の手口と守り方 〜情報セキュリティ入門〜』を共催しました

CyberSakura

2021年2月6日、総務省北陸総合通信局が主催する『サイバー攻撃の手口と守り方 -情報セキュリティ入門』を開催いたしました。
(会場:鯖江公民館)

サイバーセキュリティの入門ワークショップやパネルディスカッション(テーマ:サイバー攻撃の手口と守り方)を行い、サイバーセキュリティの認知を拡げるイベントを開催しました。
総務省:「サイバー攻撃の手口と守り方~情報セキュリティ入門~」を開催

また弊社が事務局を務めるサイバーセキュリティ教育プログラム「CyberSakura」のパイロットプログラムの報告会も行いました。

2020年度CyberSakuraのパイロットプログラムとして、アメリカの「CyberPatirot」へ参加しました。
日本からは5チーム(福井、東京、埼玉、宮城)が参加し、第13回CyberPatriot修了証をお渡ししました。
エル・コミュニティ:中高生向けサイバーセキュリティ教育プログラム「CyberSakura」開催について

未来の日本を担うエシカルハッカー人材の育成を引き続き行っていきます。

ーーーーーーーーーーーー
主催:総務省北陸総合通信局
共催:NPO法人エル・コミュニティ、関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)
エル・コミュニティ代表ブログ:サイバー攻撃の手口と守り方~情報セキュリティ入門~&CyberSakura報告会開催しました