記事一覧へ戻る

IoT活用による商品開発の支援を行いました

Hana道場, リリース情報

福井県敦賀市にある株式会社創電様からのご依頼で、商品開発のお手伝いをさせて頂きました。内容は火災報知機のIoT化。
BASICを使ったパソコン「IchigoJam」と、さくらインターネット株式会社が提供している「sakura.io」を使ってプロトタイプの作成をしました。

当社では、地域活性のために、地域ビジネスへの協力を行い、当社が運営するHana道場の賛同スポンサー様の商品・サービスをご提案することが可能です。
2016年にはSAPジャパンと京福バス(共に賛同スポンサー)で世界初の実証実験を行っています。

Hana道場賛同スポンサー一覧
http://hanadojo.com/about.html